スピードラーニングはどうですか?

スピードラーニングで話せるようになるかは、聞く人の姿勢に比例するのでは!?
最近、石川遼から米倉涼子にバトンタッチしたスピードラーニング。

 

米倉涼子に「聞いてみて」と言われると、一度聞いてみたくなるところだが、聞くだけで本当に話せるようになるのか??っていう疑問にぶちあたる。。

 

なので、ちょっとネットの口コミを見てみると、「友達がスピードラーニングを買って聞いたけど、全然話せなかったので、友達から教材を譲り受けて聞いてみたら、自分は話せるようになった」とか、そういう話が結構書いてありました。。

 

そう考えると、「聞き流すだけで英語が話せるようになる」というのは、聞く人がどれだけ真剣に聞くか聞く側の姿勢の問題なのでは!?と思います。。

 

真剣に覚える気がある人は、話せるようになるだろうし、なんとなく聞いているだけの人は、いつまでたっても話せるようにはならないのではないでしょうか。。

 

それに、1時間ダラダラ聞くより、10分集中して聞いたほうがいいとも書いてありました。

 

それって、1時間ダラダラ聞いているってことは、やっぱり、あまり覚える気が無くって、ただダラダラ聞いてしまっているだけなのでしょうね、きっと。。

 

スピードラーニングを始めるなら、真剣さが必要だなと思いました(笑)

関連ページ

海外旅行に行きたい!
海外旅行に行きたくて・・・・英語を覚えたい。一応最低限とでも言うのだろうか・・・・そういった言葉はなんとかカタカナ英語で覚えているけど実際には通じません。
習い事は、まず本人が楽しむこと
私の幼稚園や小学生の頃の習い事というは、親がやらせるというよりも自分からしたいと言わない限り、習い事に行くことはなかった気がします。
リスニングの上達には?
英語を話せるようになるために一人黙々とCDを聞いていても聞くことは上達しても話す方は難しいかもね。それには、会話をすることだよね。
私の英語遍歴って悲しい。
恥ずかしながら、私の英語遍歴って悲しい。私自身、英語に触れるようになったのは、中学生からです。
子供の英会話の文法について
私は、小学校3年生の子供の母ですが、今年の2月から子供が英会話に行っています。
つぶやき英語とは
なんだか最近巷で「つぶやき英語トレーニング」とやらが流行っている模様。こんな出来の悪い頭の私でも英語がわかるようになるのかな?